総合型地域スポーツクラブ

  • 総合型地域スポーツクラブとは
  • 県内総合型地域スポーツクラブ一覧
  • 県内総合型地域スポーツクラブ詳細
  • 公益財団法人静岡県体育協会の取り組み
  • イベント情報

総合型地域スポーツクラブとは

いつでも だれでも いつまでも

総合型地域スポーツクラブとは、複数の種目が用意され、地域において、子どもから高齢者まで、性別、年齢・、所属、興味・関心、技術・技能レベルに応じて、いつでも気軽にスポーツに参加できる総合的なスポーツ活動のことです。
従って、地域に適した、地域の特徴を生かしたクラブづくりが大切であり、クラブ運営は地域の皆さんが主体的に行います。

今こそ地域が一つに

これまでのスポーツ振興は行政主導型が主流で、事業やイベントを通して人々に与えられるものという傾向にありました。また、企業に支えられ、学校の中で発展されていたスポーツが、企業の合理化や少子化に伴い、これらに依存していたシステムを見直し、新しい形態でのスポーツ環境の整備が急務になってきました。
一方、週休2日制による余暇時間の増加や、少子高齢化、こどものスポーツの二極化など、社会の環境が変化する中で、地域の中でもコミュニティの希薄化は、地域社会の豊かさに関わる大きな課題です。
これらの課題を解決するため、各自のライフスタイルの多様化に伴う様々なニーズに対応できる、身近な地域で、「いつでも」「誰でも」「いつまでも」スポーツができる総合型地域スポーツクラブを地域住民が一つになってつくりあげていきたいものです。

総合型地域スポーツクラブ設立までの5つのステップ

ステップ1

現状の把握をしましょう

スポーツ人口・施設・指導者数・既存のスポーツ団体等を調べましょう
≪今後の地域のスポーツ振興のあり方を検討します≫

ステップ2

クラブ理念を明確にしましょう

・クラブの将来像をイメージします
・クラブ理念の合意形成をします。

「合意を得る対象者」
・教育委員会・体育協会・スポーツ団体・既存クラブ・スポーツ愛好者・自治会・子ども会

・PTA・地域団体(女性・高齢者)文化関係

ステップ3

キーパーソンの発掘(中心となって活動する人物)

「あの人が云うのであれば・・・」
(地域の旗振り役・軽いフットワーク・多彩な能力・時間的余裕・人間的魅力・熱意)

ステップ4

設立準備委員会 (設立総会に向けて、必要な準備作業)

・運営組織体制・事業計画・活動拠点の確保・事業計画・予算の作成
・指導者確保・スタッフの募集・事務局体制・発起人会・規約の整備・会員の募集

ステップ5

設立総会の開催 (クラブ設立の宣言・クラブのお披露目)

クラブのスタート!(クラブ設立がゴールではない)